サッカーW杯の組み合わせ抽選会はグループE

組み合わせ抽選会の結果 スポーツ

4/1の深夜にカタールで行われたサッカーワールドカップの抽選会。NHKで抽選見てたけど、、結果見て思わず笑ってしまった。ベスト8を狙うには一番厳しいグループになっちゃったよね。

組み合わせ抽選会の結果

ここで組み合わせ抽選会の結果をまとめてみる。

グループA
・カタール
・エクアドル
・セネガル
・オランダ

グループB
・イングランド
・イラン
・アメリカ
・欧州PO

グループC
・アルゼンチン
・サウジアラビア
・メキシコ
・ポーランド

グループD
・フランス
・大陸間PO
・デンマーク
・チュニジア

グループE
・スペイン
・大陸間PO
・ドイツ
・日本

グループF
・ベルギー
・カナダ
・モロッコ
・クロアチア

グループG
・ブラジル
・セルビア
・スイス
・カメルーン

グループH
・ポルトガル
・ガーナ
・ウルグアイ
・韓国

こんな感じ。日本はポット3で、くじが引かれるのは3番目だった。その時すでにスペインとドイツは決まってて「絶対グループEには入らないで」って思ってたのに、その嫌なところに入ってしまった。

個人的に優勝を期待しているのはドイツ

数年前からドイツサッカーが好きでスポーツライブプラスでやっているブンデスリーガもチェックしている。

なので、今年のワールドカップの優勝もドイツに期待していた。もちろん、日本も応援しているので、ベスト4をかけた戦いくらいでドイツと当たればいいなって。

それがまさかグループリーグで当たるとは。もう、「ドイツを応援してる」と大きな声で言えなくなってしまった。

トーマスミュラーもインスタで抽選内容をアップしていてやる気満々って感じだったな。

グループステージでの理想の展開

もう決まってしまったからには前に進むしかないんだけど、グループステージでの理想は、日本とドイツに決勝リーグにすすんでもらうこと。

どんな感じがいいかな。

日本ードイツ 0-2
日本ースペイン 1-0
日本ー大陸間PO 2-0

みたいな結果になるのが一番の理想なんだが。うまくはいかないことわかってるけど。

ずっとミュラーのハットトリックやノイアーのスーパーセーブを楽しみにしてただけに複雑すぎる。日本戦でハットトリックされるとちょっと悲しい。

ただ、2022のワールドカップでのベスト8という目標は置いておいて、「これからの日本サッカーの未来」という目で見ると、ドイツやスペインと戦えるのはとてもいいことだと思う。

過去にフランスやドイツと戦ったことはあるが、どちらも親善試合だった。だが、今回は本気のドイツとスペイン。

日本代表サッカーのレベル上げという視点で見るととてもやりがいがあると思う。

と、最後はちょっとポジティブ意見でしめてみた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました