品川区二葉の蛇窪神社に行ってきた

日記

うちにヘビがいるというのもあって品川区二葉にある蛇窪神社に行ってきた。アクセスはわりとよくて東急大井町線中延駅から徒歩10分かからないくらい。途中、白蛇街路灯がたくさん設置されていて到着前から楽しめた。

金運アップ効果は絶大とネットに書いていたのでちょっと期待。白蛇のように白く美しい肌になれるともいわれているらしい。

蛇窪神社とは 伝承

話は昔、鎌倉時代のこと。社殿左横に清水が湧き出る洗い場があって、そこに白蛇が住んでいたそう。理由はわからないんだけど、その洗い場が時代とともになくなってしまって、白蛇はやむなく戸越公園の池にやってきたそうだ。

数日後、土地の有力者の夢に白蛇がでてきて「1日も早くもとの住み処に帰してほしい」と懇願したという。

その話を聞いた宮司が急いで池を掘り辨財天社を建立。現在は、洗い場の跡地に井戸を掘り、「白蛇清水」として辨天池に流している。

以上。

白蛇は戸越公園の池はあまり好きではなかったんだね。きれい好きだから池より清水が湧き出る方がいいか。

蛇窪神社でのお礼参り

自分は神社に詳しくないので何をしたらいいのかわからなかったが、中に入ると「蛇窪神社でできること」がイラストでまとめられていてわかりやすかった。プリントされているので家に持って帰ることもできる。

白蛇種銭の銭回し

社会やお金が良い方向に回るようにと願いを込めて白蛇種銭の銭回しをやってみた。銭には白蛇のデザインが施されていた。

白蛇清水銭洗い

ザルに白蛇種銭と自身の種銭を入れて水鉢の中に浸して清める作業。白蛇種銭はお財布に、自身の種銭は自宅保管。これで金運アップ間違いなし笑

蛇窪神社の境内マップ

プリントされた境内マップを見ながら一通り回ってみた。参拝客は4~5人ほど。時間帯は16時くらい。

毎年、毎月の巳の日には長蛇の列ができるほど多いらしいけど、それ以外は少ないので写真も撮りやすい。

撫で白蛇

白蛇様の夫婦で大きいほうが女性。蛇は白蛇に限らず脱皮を繰り返すことで再生、復活の意味がありとても縁起がいいという。

夫婦蛇のまわりにはたくさんの蛇たちが。みんな表情がとてもかわいかった。

蛇窪龍神社


この地で1000年以上の歴史があると伝わる蛇窪の守護神。7匹の白蛇と白龍はとても迫力がある。白蛇は8匹目で巨大な白龍になるという言い伝えを表している。

白蛇辨財天社


夢枕に白蛇が出たことで作られた辨財天社。その横には滝が。竜神様の守る「龍神の球」を白蛇清水が清めている。

白蛇辨財天社へ渡る夢巳橋。

おみくじも蛇仕様

今年残り1ヶ月もないけどおみくじを引いてみた。300円で引いたおみくじは蛇の姿をしていてとてもかわいい。

結果は・・・まあまあだったかな。

そういえば、何気なく奉納されている絵馬を見るとSnowManの佐久間君についてのものが多かった。

「蛇窪神社は金運だけじゃなくて芸能の神様も祀られててるのかぁ」

なんてそのときは思ってたけど。さっき気になって調べたら「白蛇:演技」という中国アニメの吹き替えを佐久間君がやるらしい。

なるほど。一つ勉強になった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました